インプラント治療とは?

9961.jpgインプラントとは、失ってしまった歯のかわりに、チタンでできた人工の歯根を、顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。
当院では、信頼性の高い世界の一流ブランドである、ITI(ストローマン)インプラントを使用しております。

 

 

インプラントの特徴

メリット

入れ歯のようにガタガタせず、ご自分の歯と同じような感覚で咬むことができるので、食べ物の食感や味がよくわかります。安心して食事ができるようになると健康増進にもつながります。
止め具が無いので見た目がスッキリします。※かぶせる歯を白いセラミックにすれば、さらに審美的になります。
他の歯を削る必要が無く、負担もかけずにすみますので、周りの歯が長持ちします。

9962.jpg

デメリット

保険適応ではありませんので、治療費が高くなります。
全身疾患や骨の状態によっては、インプラントできない場合があります。
手術を必要としますので、他の治療法と比べて治療期間が長くなります。

 

インプラント治療の流れ

①.検査・診断

模型やレントゲン等による十分な診査診断を行い、治療計画についての説明をします。

996.jpg 

 

②.術前治療

インプラントをする前準備として、歯周病や虫歯の治療を行っておきます。

996.jpg 

 

③.一次手術

9962.jpgあごの骨にインプラントを埋め込みます。1時間程度で終わることが多いですが、本数や骨の状態によってはそれ以上かかることもあります。

996.jpg 

 

④.2次手術

9964.jpgあごの骨の中に埋めたインプラントに支台(アバットメント)を立てて、人工の歯を取り付ける準備をします。

996.jpg 

 

⑤.人工の歯の製作・装着

9965.jpg型をとって人工の歯をつくり、支台の上に取り付けます。

996.jpg 

 

⑥.メンテナンスと定期検診

おうちでの正しいホームケアに加え、定期的な歯科医院でのプロフェッショナルケアにより、口の中を衛生的に保つことが大切です。定期検診の際には、インプラントの状態や人工の歯の状態、かみ合わせ等のチェックもいたします。